So-net無料ブログ作成

衝撃情報 傷ついた目 [新宿]

今朝、衝撃のニュースを目にした。
shinjukunome.png

私がこよなく愛する雑多な街、その街の象徴である「新宿の目」が破損した。

私はこのニュースを見るまで、この「新宿の目」は農道のポルシェで有名なスバル(富士重工)の所有であると思ってきたが、それは私の勘違いで、真の所有者は小田急電鉄だった。その小田急電鉄から昨日被害届が提出され、現在、警視庁新宿署によって器物損壊容疑で捜査が行われている。

これも、このニュースで知ったことだが、この目は彫刻家の宮下芳子さんという方の作品で、1969年に設置されている。1969年と言えば、ベトナム戦争に反対した若者が暴動化し、機動隊と激突した事件があった年である。まさにその反戦フォークゲリラと称された象徴的な事件が起こった場所が、この新宿西口地下であった。もちろん私が小学校に入る前の話ではあるが、東京への憧れを強くした要因の一つであることには間違いない。その頃、目の前で起きていた若者たちの叫びを「新宿の目」はどのように見ていたのだろうか。

そして、時代は移り変わり、1か月前に平成が終わった。

「おっそいなぁ~、何やってんだよ」

「お昼に部屋の掃除してたら、この前タツヤが録画してくれてた『高校教師』の最終回が出てきたの。覚えてるでしょ? それを見てたら、遅くなっちゃって・・・。ごめん!」

「早く行かないと、『ジュラシックパーク』が始まっちゃうよ!」

こんなシーンも「新宿の目」に見られていたわけだ。

これからの新しい時代、そして様々な人間ドラマを見続けるためにも、一日も早いご回復をお祈りします。

自分で書きながら、自分でもよく分からない記事を終わります。(^^;


海の向こうで戦争が始まる

海の向こうで戦争が始まる

  • 作者: 村上 龍
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1980/11/12
  • メディア: 文庫







nice!(89)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 89

コメント 8

旅爺さん

様々な人間ドラマを見続ける新宿の目・・?
一体どんな役目をしてるんでしょうね?。
by 旅爺さん (2019-07-02 19:29) 

JUNKO

上京した時は必ず見ています。ひどいことをする人がいるものですね。

by JUNKO (2019-07-02 19:50) 

kiki

見たことないです!
世の中の移り変わりを見てる?
by kiki (2019-07-02 20:34) 

ニッキー

新宿の目、あの目に見つめられてるのに
傷つけることが出来るなんて信じられないです(°_°)

by ニッキー (2019-07-02 20:35) 

八犬伝

えっ、これは
誰かが破壊したということですか・・・・
絶句ですね。
by 八犬伝 (2019-07-02 21:33) 

小松達也

(旅爺さんへ)
一日に何万人も通り過ぎていくので、疲れ目で充血するかもしれませんね~
でも、様々な人間を見てるので、目は利くと思いますよ。^^

(JUNKOさま)
そう言えば、新宿には年に何度かお越しになるんでしたよね。
それにしても、何が目的で、こんなしょうもないことをするのでしょうか?!不思議です。

(kikiさんへ)
この新宿の目は待ち合わせ場所としても有名なんですよ。1969年から時代の流れを見続けています。こんな返事でよろしいでしょうか?(^^;

(ニッキーさんへ)
大胆な犯行ですよね!
まさに目前というか、直付けでやらかすとは・・・><

(八犬伝さんへ)
あの場所だと深夜でも人が歩いているような気がするんですが・・・
ユーチューブにでも載せるつもりだったのでしょうか?!
困ったものです。

by 小松達也 (2019-07-03 15:45) 

Hide

困った奴がいるもんですな!やれやれ・・・
by Hide (2019-07-03 18:03) 

小松達也

こまったやつ?
私は絶対犯ってません!
by 小松達也 (2019-07-03 19:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。