So-net無料ブログ作成

花のない桜の樹の下で [その他雑感]

今日は皆さまに夏のお便りです。そんなに面倒くさがらずに、どうぞお受け取りください。^^

hazakura.jpg

(フリー画像)

私がその公園を初めて訪れたのは、桜の花びらが途切れなく舞い落ちている頃だった。

その日甲州街道沿いの歩道を歩いていると、突然ビルの隙間から一匹の猫が現れ、私を一瞥すると、後ろ脚を滑らせながら急旋回して、勢いよく10メートルほど先にあったコインパーキングに消えていった。

私は速足で歩き、そのコインパーキングを覗くと猫はもういない。もしかするとその先で毛づくろいでもしているのではないかと期待して、コインパーキングの裏にある舗装されていない初めての道を歩いてみることにした。

歩き始めて間もなく、その狭い道に数枚の桜の花びらが落ちている。先に進むほどに花びらの数が多くなっていく。暫くして、遂に目の前一面が花びらで覆いつくされた場所に辿り着いた。そこは、上向きに蛇口のついた水飲み場と緑色の金網フェンスだけの小さな公園だった。私はこの場所に導いてくれた猫へのお礼の気持ちを込めて、その公園を『桜猫公園』と名付けた。本当は役所がつけた正式名があるのだが。

☆  ☆  ☆

私は特別な予定が入っていない限り土曜日の休みは、一日のほとんどを散歩で終わる。朝、クリーニング店に一枚160円のワイシャツを預け、ブログを予約投稿しているときにはそれを一通りチェックして、遅くとも10時には家を出る。途中の昼食と図書館で雑誌を読む時間を入れて、帰宅はだいたい17時過ぎ。こうなると、もはや散歩とは言えないかもしれないが、どんなに天候が悪くてもそうしている。いや、逆に天候の悪い日の方が面白い。いつもと違う景色が見られるから。


先週の土曜日も朝10時に家を出発し、甲州街道沿いを新宿方面に向かった。途中、『桜猫公園』に寄る。初めて訪れた時の桜の花は跡形もなく、桜の樹は緑の葉でいっぱいだった。

この時、生まれて初めてハッと気づいた。(おそらくこのブログをご覧になっている方からすると、そんなの常識でしょ!と突っ込まれてしまいそうなことだが)それはこの公園の桜は先に花が咲き、花が散った後に葉がでるということ。秋にはその葉が枯れ、そして春にはまた桜の花が咲く。くどいようだが、もう一度書くと、桜の花が咲いてから葉がでるのだ。しかも桜の花が咲いている時期は一瞬である。

花の命は短くて、苦しきことのみ多かりき

―― この言葉に結び付けるのはいかにも短絡的かな?っと、昔NHKでみた小柄なベテラン女優のでんぐり返しを思い浮かべながら呟いてみた。

 
桜の樹の下から上を見上げると、風に揺られた青葉の隙間から眩しい光が差し込んで来た。もうすっかり夏だ!(完)
 
皆さま、週末は紫外線対策をしっかりしてお出掛けしましょう。(^^)/~~~








nice!(114)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 114

コメント 9

JUNKO

小説のタイトルになりそうですね、
by JUNKO (2019-05-24 21:53) 

ニッキー

ニャンコに誘われて新しい素敵な公園を見つける^^
良いですねぇ( ^ω^ )
私はうちのニャンコもですが、外で出会うニャンコにも
相手をしてもらえませんが、家で「ニャンコを追いかけない!」と
かみさんに言われてるので新しい場所の発見はしたことないです(*_*)
勿体無いことをしてるのに気付いたので、
今度こっそり後をつけてみます=(^.^)=
by ニッキー (2019-05-24 22:56) 

kiki

桜の花は、ほとんどが花が咲いて、後から葉が出る様ですね。
花と葉が一緒のものは少ないそうです。
花は一瞬ですもの、良い時に見つけましたね。
by kiki (2019-05-25 00:03) 

ようこくん

今年は桜の花を見る心の余裕もありませんでした。
毎年思うのは、花と葉っぱが入り混じったときに
「桜餅に見えて仕方がない」ということです(笑)
by ようこくん (2019-05-27 12:23) 

むうぴょんこ

先の土曜日にBBQをして・・・
紫外線対策をしてなかったので鼻の頭だけがまっかっかになっちゃった(笑)
クマったさんのアドバイスを覚えとけばよかったよぉーってな感じで・・・
ではではぁーっ!!
by むうぴょんこ (2019-05-27 13:07) 

ちぃ

当たり前のようでいて不思議な自然の循環に
気づかせてくれた猫さんに感謝!ですね^^
猫さんはきっと桜の精♪
by ちぃ (2019-05-27 14:38) 

小松達也

(JUNKOさま)
桜の樹って、花が咲いていない時は目立ちません。
花が目立ち過ぎなんですね!
葉っぱにも目を向けてあげましょう!^^

(ニッキーさんへ)
野良猫と仲良くなるのは難しいですね。
警戒心が強すぎです。
ということは、
ニャンズたちはニッキーさんの何を警戒しているのでしょうか?(^^;

(kikiさんへ)
まっ、桜の樹は花が満開になってこそ、絵になりますから。
その印象が強すぎて、他の季節に目がいかないんですよね。
でも、一番元気な状態って、葉っぱが一杯の時なのかもしれません。
一年を通して、いたわってあげたいですね。^^

(ようこさんへ)
確かに、桜餅って言われてみれば、ですね!^^
花より団子ですか?!
私の場合は、桜はやっぱ、冷酒ですね!団子よりも・・・(^^;
コメント、ありがとうございます。

(むうさんへ)
それはそれは、クマりましたね~最近の暑さはひどいです。
聞くところによると、男も日傘をさすように言われているようで、
クマった時代になりました。お大事になさってください。^^

(ちぃさんへ)
こんにちは~
あのにゃんこは桜の妖精だった?
こどもの絵本が書けそうですね。
さしづめ、モデルは梅吉先生?! 被り物が似合うから?(^^;

by 小松達也 (2019-05-28 15:05) 

森田惠子

桜の種類によっては花と葉が一緒に出るものもあります。
北海道で咲く「エゾヤマザクラ」など山桜系は花と葉が一緒が多いです。
「ソメイヨシノ」が好まれるのは花だけがパァーと咲いて、パァーと散るからだと思います。
by 森田惠子 (2019-05-28 15:20) 

小松達也

森田様へ、こんにちは!
恥ずかしながら、今回初めてそのような種類と違いを勉強したような気がします。
緑いっぱいの桜の樹もそれなりに味わい深いものだと思いますね。
コメント、ありがとうございました。

by 小松達也 (2019-05-28 15:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。